意外と知らない「大葉のおいしい食べ方」!材料4つとシンプル!ご飯が進むウマさ!

お料理に欠かせない大葉。

その独特な香りと味は、さまざまな料理を引き立てます。

しかし、普段使い切れずに残ってしまうこともあるのではないでしょうか。

今回は、そんな大葉をおいしく楽しむ一手間加えたレシピをご紹介します。

大葉の醤油漬け

材料

– 大葉 10枚

– 醤油 大さじ3

– みりん 大さじ1

– いりごま 適量

(*みりんのアルコール分が気になる方は煮切ってから使って下さいね)

作り方

1)大葉は洗って水気を取り除きます。

2)大さじ3の醤油、大さじ1のみりんを混ぜます。

3)その中に大葉を漬け込んでいきます。その上から、適量のいりごまを散らして、冷蔵庫で1日保存します。

保存期間中、大葉をひっくり返し、味を均等にします。

味わい

醤油の旨味とみりんの甘さが絶妙にマッチし、大葉の香りが食欲をそそります。

ごまの食感も加わり、ご飯との相性抜群です。

ただし、ご飯が進むのでダイエット中の方は、注意が必要ですよ 笑。

コツ、注意点

漬ける際は、密封容器を使用すると便利です。

他の食品に臭いが移ることなく、最後まで美味しくいただけます。

保存中、大葉を上下に返すことで、味が均等になります。

まとめ

記事の要約!
  1. 大葉の醤油漬けはシンプルで美味しい。
  2. 醤油とみりんのバランスがポイント。
  3. ご飯が進む味わいなので食べ過ぎ注意。
  4. 保存期間中は大葉をひっくり返すと味が均等に。

この簡単レシピで、大葉をもっと手軽に美味しく楽しんでください。

関連記事(食材の豆知識)

知ると得する!食材の裏ワザ!30選を元スーパーの店員が解説

大葉は洗う?洗わない?どっちが正解?

大葉は洗うべきか?:理由と洗い方を、野菜のプロが解説

オクラの大きさで味が変わるってホント?

オクラの大きさで味が変わるってホント?野菜のプロはどっちを買う?

ナスは生で食べられるってホント?

ナスは生で食べられるって知ってた?コツと注意点を解説

シワシワのミニトマトを復活させる方法!

シワシワのミニトマトは捨てない!プリッと復活の秘訣

トマトは色の違いで保存方法が違う!どう保存すればいいの?

色で見分ける!「青いトマト」と「赤いトマト」の正しい保存術

ナスのおすすめの保存方法は?冷蔵庫に入れるのはNG!

ナスは冷蔵庫に入れないで!おすすめの保存方法とは?

鮮度の良いナスの選び方!

鮮度の悪いナスを買わない選び方!たった3つのコツを、元スーパーの店員が解説!

使いかけの「もやし」の保存方法!

使いかけの”もやし”の保存方法とは?水に漬けるってホント!?

ピーマンのタネ・ヘタを素早く取る方法!

包丁を使わない!素早くキレイにピーマンの”タネ”を取る方法

ピーマンの保存方法「3選」!長持ちするコツ

【ピーマン】やってはいけないNGな保存方法「3選」!おすすめの保存方法も解説