舞茸(まいたけ)の石づきはどこで切るのが正解?意外な真実が!元スーパーの店員が解説

舞茸は日本の家庭料理に欠かせない食材の一つです。

しかし、舞茸を調理する際に「石づきはどこまで食べられるの?」という疑問を持つ方も多いでしょう。

それでは、舞茸のどの部分が食べられるのか、詳しく見ていきましょう。

基本的に売られている舞茸に石づきはない!

多くの人が石づきを捨ててしまうかもしれませんが、スーパーで売られている舞茸は、大部分が食べられる部分です。

スライスタイプや一株タイプの舞茸も、そのほとんどが食べられる部分です。

ただし、稀に硬い部分が混ざっていることもありますので、その部分は取り除くことをおすすめします。

舞茸をバラすときは包丁不要!

舞茸の鮮度が良いと、柔らかさと香りが際立ちます。

そのため、手で簡単にほぐすことができます。

特にカサの部分は、優しく触れるだけで簡単に割けることができます。

この特性を利用して、包丁を使わずに手で一口サイズにすることができます。

手順

1. 舞茸を手で優しくほぐします。その際、力を入れすぎないように注意しましょう。

2. カサの部分を優しく触れて、一口サイズにします。この時、舞茸の香りを楽しみながら調理すると、より美味しくなります。

舞茸はデリケートな食材ですので、優しく扱うことが大切です。

まとめ

記事の要約!
  1. スーパーで売られている舞茸には、石づきの部分はほとんど存在しない。
  2. 舞茸は、手で簡単にほぐれる。
  3. 硬い部分がある場合は、取り除くことがおすすめ

関連記事(食材の豆知識)

知ると得する!食材の裏ワザ!30選を元スーパーの店員が解説

きのこは洗う?洗わない?どっちが正解?元スーパーの店員が解説!

きのこは洗う?洗わない?どっちが正解?元スーパーの店員が解説!

エリンギの石づきはどう切るの?切る必要があるの?元スーパーの店員が解説

エリンギの石づきはどう切るの?切る必要があるの?元スーパーの店員が解説

買ったまま「エリンギ」を冷蔵庫で保存はNG!正しい保存方法とは?【冷蔵・冷凍保存】

買ったまま「エリンギ」を冷蔵庫で保存はNG!正しい保存方法とは?【冷蔵・冷凍保存】

ハズレのエリンギを買わない選び方!野菜のプロが解説!

ハズレのエリンギを買わない選び方!3つのコツを、元スーパーの店員が解説!

エリンギは「洗う?」or「洗わない?」どっちが正解?元スーパーの店員が解説

エリンギは「洗う?」or「洗わない?」どっちが正解?元スーパーの店員が解説

椎茸は「洗う?」or「洗わない?」どっちが正解?

椎茸は「洗う?」or「洗わない?」どっちが正解?

ハズレの椎茸を買わない選び方!野菜のプロが解説!

ハズレの椎茸を買わない選び方!野菜のプロが解説!

買ったまま「椎茸」を冷蔵庫で保存はNG!正しい保存方法とは?【冷蔵・冷凍保存】

買ったまま「椎茸」を冷蔵庫で保存はNG!正しい保存方法とは?【冷蔵・冷凍保存】