きのこは洗う?洗わない?どっちが正解?元スーパーの店員が解説!

キノコは日本の食文化に深く根付いている食材の一つです。

特に、秋になると様々なキノコをスーパーで見かけるようになります。

えのき、そしてなめこなど、それぞれ異なる食感や風味が楽しめるのがキノコの魅力です。

しかし、これらのキノコを調理する前に、洗うべきか洗わないべきかは、多くの人が疑問に思っていることでしょう。

そこで、元スーパーの青果担当者だった私が、この疑問に答えしますね。

キノコは基本的に洗う必要なし!

きのこは日本料理に欠かせない食材として知られています。

炒め物や鍋物、そしてお吸い物など、多くの料理で使用されます。

しかし、きのこを洗うと、その豊かな風味や食感が損なわれる恐れがあります。

また、きのこは水分を含むと傷みやすくなるため、洗わない方が長持ちします。

そのため、きのこは基本的に洗わずに調理することをおすすめします。

また、えのき・舞茸などのキノコの石づきの正しい切り方の詳し内容はこちらの記事で解説しています。

汚れがあるときは?どうしたらいいの?

きのこは清潔な環境で生産されているため、大きな汚れや土はほとんどついていません。

しかし、気になる汚れやゴミがある場合は、キッチンペーパーや柔らかい布を使って優しく拭き取ることができます。

水で洗うよりも、この方法の方が風味を保つことができます。

例外はなめこ!洗う必要あり!

なめこは他のキノコとは異なり、その特有のぬるぬるとした食感が特徴です。

このぬるぬるは、なめこに含まれる多糖類によるものです。

しかし、このぬるぬるを取り除くため、また、汚れを落とすために洗うと良いとされています。

ただし、洗いすぎると風味や旨みが失われるため、さっと洗う程度に留めることが大切です。

まとめ

記事の要約!
  1. きのこは基本的に洗わない。風味を損なわないためにも、洗わずに調理するのがベスト。
  2. 汚れが気になる場合は、水ではなくキッチンペーパーで拭き取る。
  3. なめこは洗うことが推奨されている。しかし、洗いすぎると風味が損なわれるので注意が必要。

関連記事(食材の豆知識)

知ると得する!食材の裏ワザ!30選を元スーパーの店員が解説

きのこは洗う?洗わない?どっちが正解?元スーパーの店員が解説!

きのこは洗う?洗わない?どっちが正解?元スーパーの店員が解説!

エリンギの石づきはどう切るの?切る必要があるの?元スーパーの店員が解説

エリンギの石づきはどう切るの?切る必要があるの?元スーパーの店員が解説

買ったまま「エリンギ」を冷蔵庫で保存はNG!正しい保存方法とは?【冷蔵・冷凍保存】

買ったまま「エリンギ」を冷蔵庫で保存はNG!正しい保存方法とは?【冷蔵・冷凍保存】

ハズレのエリンギを買わない選び方!野菜のプロが解説!

ハズレのエリンギを買わない選び方!3つのコツを、元スーパーの店員が解説!

エリンギは「洗う?」or「洗わない?」どっちが正解?元スーパーの店員が解説

エリンギは「洗う?」or「洗わない?」どっちが正解?元スーパーの店員が解説

椎茸は「洗う?」or「洗わない?」どっちが正解?

椎茸は「洗う?」or「洗わない?」どっちが正解?

ハズレの椎茸を買わない選び方!野菜のプロが解説!

ハズレの椎茸を買わない選び方!野菜のプロが解説!

買ったまま「椎茸」を冷蔵庫で保存はNG!正しい保存方法とは?【冷蔵・冷凍保存】

買ったまま「椎茸」を冷蔵庫で保存はNG!正しい保存方法とは?【冷蔵・冷凍保存】