包丁不要!柿の皮を薄く剥く裏ワザ!誰でも簡単にできる方法

美味しい柿の季節が到来しました。

皆さんはどうやって食べますか?

日常的に料理して包丁の扱いに慣れている方だと、柿の皮を簡単に剥くことができると思います。

ですが、包丁の使い方に慣れていないと、包丁で柿の皮を剥くのは難しいのではないでしょうか?

柿の果肉は滑りやすくなり、「りんご」や「梨」と比較して取り扱いが難しいですよね。

そこで今回は料理初心者の方でも、簡単に柿の皮を剥く方法を今回ご紹介しますね。

ピーラーを使う!

キッチン用具としてよく使用されるピーラーを活用した、手軽で簡単な柿の皮剥き方をご紹介いたします。

1)柿をしっかりと洗います。

2)柿のヘタの部分より少し下から皮を剥き始めます。ヘタ近辺の皮を剥ぐ際には、柿を安全に固定するためにまな板の上に置くと良いですよ。

3)柿の上部までキレイに皮が剥けたら完成です。

皮を剥く際はピーラーを用いることで、安全に皮を薄く剥くことができますよ。

これで包丁を使わずに皮が簡単に剥けます。

せっかく柿を食べるのであれば、美味しいのが良いですよね。

ハズレの「柿」を買わない選び方!たった3つのコツを解説

お好みの大きさにカット!

皮をすべて剥いた後は、お好みの大きさに柿をカットしましょう。

これで皮を剥いた柿の完成です。

包丁の取り回しに不慣れな方でも、この方法ならば簡単に美味しい柿を味わうことができますよ!

余ったら冷凍保存

もし柿が余ってしまった場合には、余った柿は冷凍保存がおすすめです。

カットした柿をジップロックに入れ、冷凍庫に保存してください。

半解凍の状態で食べると、シャーベットのような味わいで非常に美味しいですよ。

室温・冷蔵の保存方法も知りたい方はこちらの記事で紹介しています。

【柿の保存】おいしく・鮮度よく・長く保存する方法!冷蔵・冷凍保存も紹介

まとめ

記事の要約!
  1. ピーラー使用で安全・簡単に皮を剥ける。
  2. 皮を剥いた後はお好みの大きさにカット。
  3. 余った柿は冷凍保存がおすすめ。
  4. 半解凍でシャーベットのような美味しさに。

関連記事(食材の豆知識)

知ると得する!食材の裏ワザ!30選を元スーパーの店員が解説

ハズレの「りんご」を買わない選び方。たった3つのコツを解説

【りんごの保存】美味しく、長く保存させる方法!1ヶ月も長持ちする方法も紹介【室温・冷蔵・冷凍】

「りんご」包丁を使わずに皮を薄く剥く方法!

「大きいみかん」or「小さいみかん」、どっちが甘い?どっちがお得感があるの?元スーパーの店員が解説

ハズレのみかんを買わない選び方!3つのコツを解説!意外と知らない「みかん」の豆知識

【みかんの保存】おいしく、鮮度よく長持ちさせる方法!元スーパーの店員が解説