包丁・まな板不要!「ちくわ」を簡単に切る方法!洗い物も少なく

ちくわはリーズナブルで美味しいから冷蔵庫に常備している方も多いのではないでしょうか。

しかし、ちくわを切るのに包丁やまな板を使うと、洗い物が増えてしまいます。

そこで、今回はキッチンバサミを使って、ちくわを簡単に切る方法をご紹介します。

【準備するもの】

– ちくわ

– キッチンバサミ

【手順】

1)ちくわを手に取り、キッチンバサミを準備します。

2)皿を下に置き、ちくわをキッチンバサミで切ります。斜めや輪切り、または1本縦に切り込みを入れることができます。

この方法で、「サラダちくわ」のような料理も作りやすいかと思います。

包丁でちくわを片方だけに切り込み入れるのはなかなか難しいですからね。

【コツ・注意点】

– キッチンバサミで怪我をしないように。

– ちくわを1本縦に切る際は、皿の上にちくわを置いて、端っこを手でしっかりと固定すると切りやすくなります。

この方法なら、包丁やまな板を使わないので、洗い物が少なくなります。

まとめ

記事の要約!
  1. キッチンバサミを使用して、ちくわを簡単に切ることができます。
  2. 斜めや輪切り、1本そのまま使うときの縦の切りこみを入れるのも可能。
  3. 洗い物が少なく、家事が楽になります。

関連記事(食材の豆知識)

知ると得する!食材の裏ワザ!30選を元スーパーの店員が解説

食パンの保存は「室温」or「冷蔵」どっちが正解?

「食パン」の賢い保存方法: 室温と冷蔵庫、どちらが最適?

大葉は洗う?洗わない?どっちが正解?

大葉は洗うべきか?:理由と洗い方を、野菜のプロが解説

オクラの大きさで味が変わるってホント?

オクラの大きさで味が変わるってホント?野菜のプロはどっちを買う?

ナスは生で食べられるってホント?

ナスは生で食べられるって知ってた?コツと注意点を解説

シワシワのミニトマトを復活させる方法!

シワシワのミニトマトは捨てない!プリッと復活の秘訣

トマトは色の違いで保存方法が違う!どう保存すればいいの?

色で見分ける!「青いトマト」と「赤いトマト」の正しい保存術

ナスのおすすめの保存方法は?冷蔵庫に入れるのはNG!

ナスは冷蔵庫に入れないで!おすすめの保存方法とは?

鮮度の良いナスの選び方!

鮮度の悪いナスを買わない選び方!たった3つのコツを、元スーパーの店員が解説!

使いかけの「もやし」の保存方法!

使いかけの”もやし”の保存方法とは?水に漬けるってホント!?

ピーマンのタネ・ヘタを素早く取る方法!

包丁を使わない!素早くキレイにピーマンの”タネ”を取る方法

ピーマンの保存方法「3選」!長持ちするコツ

【ピーマン】やってはいけないNGな保存方法「3選」!おすすめの保存方法も解説