ポテトサラダに「マヨネーズは不要」だった!マヨネーズを使わずにおいしく作る”意外な調味料”とは?

ポテトサラダを作るとき、マヨネーズをたくさん使うことが一般的ですね。

でも、マヨネーズを使わなくてもおいしいポテトサラダが作れます。

予想外の調味料を使って、新しい味わいのポテトサラダを作ってみましょう。

【材料】

– ジャガイモ  2個

– にんじん   40g

– 玉ねぎ    1/8個

– きゅうり   1本

– 塩 小さじ  1/3

– ピザ用チーズ 30g(生で食べられるもの)

– 茹で卵    1個

– 牛乳     大さじ2

– 塩胡椒    適宜

– コンソメ   4g

ピザ用チーズは生で食べられるタイプを選んでください。

【作り方】

1. 玉ねぎをスライスし、水にさらします。

2. きゅうりをスライスし、塩もみしておきます。

3. ジャガイモは皮をむき、一口大に切ります。にんじんは皮をむき、2mm厚さの銀杏切りにします。どちらも柔らかくなるまで茹でます。

4. 茹でたジャガイモとにんじんをつぶします。

5. ボウルにつぶしたジャガイモ、にんじん、みじん切りにした茹で卵、ピザ用チーズ、牛乳、コンソメを入れ、塩胡椒で味を整えます。

このレシピの特徴は、ピザ用チーズとコンソメの使用です。

ピザ用チーズがサラダにコクと滑らかさを加え、コンソメがしっかりとした味わいを提供します。

【コツ・注意点】

– 玉ねぎの辛みを和らげるため、水によくさらしてください。

– 玉ねぎときゅうりから出る水分が多いと、サラダの味が薄くなるので、水気はしっかり絞り出しましょう。

使用するジャガイモの種類によって、牛乳の量を調整してください。ホクホクのジャガイモには多めの牛乳が良く、ねっとりしたジャガイモには少なめの牛乳を加えましょう。

【まとめ】

記事の要約!

– マヨネーズを使わないポテトサラダは、ピザ用チーズとコンソメで味が決まります。

– きゅうりと玉ねぎの水気に気を付けて。

ジャガイモの種類により、牛乳の量を適宜調整。

この簡単なレシピで、マヨネーズを使わずにポテトサラダを楽しめますよ。子どもから大人まで、喜ばれること間違いなしです。

関連記事

「早く知りたかった」包丁の切れ味が復活する裏ワザ「試してみたい」

「捨てないで」味噌の空ら容器の”意外な活用法”とは?

水筒の洗い方!頑固な”茶渋・水アカ”を簡単に落とす方法!

「捨てないで」みかんの皮の”意外な活用方法”とは?

「捨てないで」ビンのフタの意外な活用方法とは?

「捨てないで」珈琲カスの意外な活用方法とは?

「捨てないで」ティーパックの”意外な活用法”とは?