「早く知りたかった」捨ててたペットボトルのフタ「意外な活用法」とは?【料理時短】

ペットボトルのキャップは、普段は捨ててしまうものです。

しかし、実はパスタの計量に役立つ便利なアイテムです。

今回は、ペットボトルのキャップを使ってパスタを計量する方法をご紹介します。

パスタ1人前を簡単に計量

キッチンスケールでパスタを計量するのは面倒で、パスタがスケールからこぼれやすいですよね。

そこで役立つのがペットボトルのキャップです。

1. 手で1人前より多めにパスタを取ります。

2. ペットボトルのキャップにパスタを入れます。

3. キャップからはみ出た分は取り除きます。

4. キャップ内のパスタを計量すると約100gで、1人前の量にほぼ相当します。

この方法なら、パスタの量を簡単に計れ、調理の時間を短縮できます。

ペットボトルのキャップ1つでも残しておくと便利です。

コツと注意点

– ペットボトルのキャップは使用前にきれいに洗いましょう。

– パスタをキャップに無理に詰め込むと重量が増えるので、自然に入る量でOKです。

パスタの種類や湿気により重さが変わることがあるので、普段使うパスタで一度試してみるのがおすすめです。

まとめ

記事の要約!

– ペットボトルのキャップを使ってパスタ1人前の量を簡単に計測できる。

– 手で取ったパスタをキャップに入れ、余分な部分を取り除くことで約100gを測定。

調理時短に役立つが、キャップは清潔に保つことが大切。

この方法を試してみたい方はぜひ実践してみてください。

関連記事

「早く知りたかった」キャベツは”芯の大きさをチェックして!!”元スーパーの店員からのお願い【そのワケとは】

「早く知りたかった」カット大根の「上部」と「下部」、どっちがお得?元スーパーの青果担当だから知っている豆知識

「早く知りたかった」包丁の切れ味が復活する裏ワザ「試してみたい」

「捨てないで」味噌の空ら容器の”意外な活用法”とは?

水筒の洗い方!頑固な”茶渋・水アカ”を簡単に落とす方法!

「捨てないで」みかんの皮の”意外な活用方法”とは?

「捨てないで」ビンのフタの意外な活用方法とは?

「捨てないで」珈琲カスの意外な活用方法とは?

「捨てないで」ティーパックの”意外な活用法”とは?