わが家の「水筒の洗い方」頑固な”水アカ・茶渋”をスッキリ落とす方法!

水筒の内部を清潔に保つための掃除法についてご案内します。

水筒は日々の飲み物を保管するため、内部の清潔さは非常に大切です。

しかし、水アカや茶渋がついてしまった場合、簡単に掃除する方法があります。

ここでは、家庭で手軽にできるクエン酸を使用した水筒の掃除方法を紹介します。

準備するもの

– クエン酸:大さじ1

お湯(約40度):1リットル

洗い方の手順

1. お湯1リットルにクエン酸大さじ1を溶かします。

2. このクエン酸水を水筒に注ぎ、水筒の上部まで満たします。茶渋や水アカが付きやすい部分までしっかりとカバーすることが重要です。

3. 残ったクエン酸水はボウルなどに入れ、フタやパッキンを浸します。パッキンは取り外してから浸すと、汚れが落ちやすくなります。

4. 約2時間放置します。

5. クエン酸水を捨てた後、水筒の内部をこすり洗いし、水で十分にすすぎます。

この方法で、水筒の内部を効果的に清潔にすることができます。

我が家でも、毎日使用する水筒の掃除にこの方法を用いており、月に1回程度の頻度で行っています。

注意事項

– クエン酸を使用する前に、水筒の取扱説明書を確認し、クエン酸の使用が適しているかをご確認ください。

水筒内部のサビや傷がある場合は、金属成分が溶出し健康に影響を与える可能性があります。使用前に内部の状態をチェックしましょう。

まとめ

記事の要約!

・使用するもの:クエン酸大さじ1、40度のお湯1リットル。

・手順1:お湯にクエン酸を溶かし、水筒に注ぐ。

・手順2:水筒の上部までクエン酸水を入れ、フタやパッキンも浸す。

・手順3:約2時間放置した後、内部をこすり洗いし、水ですすぐ。

・頻度:毎日使う水筒は、1ヶ月に1回の掃除が推奨されます。

わが家の水筒の洗い方をご紹介しました。気になる方は、ぜひ試してくださいね。

関連記事

電気ケトルの洗い方!頑固な水アカを簡単に落とす方法!

「捨てないで」みかんの皮の”意外な活用方法”とは?

「捨てないで」ビンのフタの意外な活用方法とは?

「捨てないで」珈琲カスの意外な活用方法とは?

「捨てないで」味噌の空ら容器の”意外な活用法”とは?

「捨てないで」ティーパックの”意外な活用法”とは?